副作用の被害が続出中!ホントは怖いプエラリア。それでも利用を続ける?

    

胸を大きくしたい!って悩んでいるあなたも一度は、プエラリアって耳にしたことありますよね。

今、日本で販売されているバストアップサプリの、殆どにこのプエラリアが配合をされてるし、バストアップクリーム、バストアップジェルにも配合されているんですね。

 

バストアップ効果があるかは個人的には定かではありませんが、プエラリアは、別の意味で話題なんです。

 

それは、副作用による健康被害が続出してるという事!

それでは、この記事では、健康被害が多発してて危険なプエラリアに関して掘り下げていくと同時に、副作用無しで安全に使えるバストアップサプリはないのか?という点にも確認していきます。

 

これは、知らないとホントに危険!国(消費者庁)が全国の関係各所に通達を出す程の異常事態!

これ、実際に消費者庁が全国の関係各所に通達をした文面です。

市販されているサプリメントに関して、消費者庁がここまで大きく注意喚起をするのは極めて異例です。

 

そもそも、プエラリアはどれだけ摂取していいか、今でもわからない…

プエラリアって何mgまでなら大丈夫、副作用が出るって今でもわかってないそうです。

 

でも、商品を見ると1日900mgと記載されてるし…

 

別の商品を見ると1粒当たり165mgと記載されていたり、、、

 

どれだけなら摂取しても大丈夫!って明らかになっていない成分を摂り続けるって怖くないですか?

 

もっと怖い言い方をすると、人体実験に使われているのと同じという事ですよ。

だから、プエラリア配合のサプリによる健康被害が続出してるんです。

 

実際に、私も飲んでましたが副作用のお陰で生理は遅れる、不正出血はすると最悪だし、肝心のバストアップ効果も期待できないし、何より体調が悪くなるから継続なんて不可能でした。

 

だから、個人的にはプエラリア配合のバストアップサプリは絶おすすめしません!

 

健康を害してまでバストアップしても意味はないじゃないですか。

だったら、副作用無しでもバストアップ効果が期待できるバストアップサプリもあるから、そっちを利用したほうが安全だし、何より、私が実際に効果を体感してるからおすすめできます。

 

副作用無し!だけど、バストアップ効果が期待できるおすすめサプリとは…

まず、胸を大きくするのは、エストロゲンという女性ホルモンが大きく関係してきます。

この、エストロゲンが女性らしい身体を作ったり、胸を大きくしたりするのに働くのですが、やはり成長期に一番多く分泌されるホルモンなので、成長期以降は減少をしていきます。

 

つまり、成長期以降は自力でバストアップする事は難しいという事!

 

でも、胸を大きくするには女性ホルモンが必要である以上、どうにかして女性ホルモンを摂取する必要があるんです。

 

女性ホルモンに似た成分であれば摂れるし、サプリで補う事が推奨されてる!

その成分がエクオールという成分です。

エクオールは、大豆イソフラボンが腸内細菌で変換されてできる物質で、女性ホルモンに似た働きをしてくれます。

 

その為、成長期が終わり女性ホルモンの分泌が減少をしてもエクオールで代用をする事でバストアップ効果が期待できます。

 

NHKの番組にも出演してる管理栄養士の浅野まみこさんも、エクオールを摂るにはサプリメントを活用しましょう。と言ってます。

 

実際に、私もエクオール配合のサプリを試したけど、バストアップ効果が実感できました。

また、プエラリアでは副作用が出たけどエクオールでは副作用はでませんでした。

※もちろん、1日の摂取量は守らないとダメですよ

 成長期の終わった25歳の私でもバストアップ効果を実感した最強のサプリがコチラ!