胸を大きくするブラジャーのつけ方・選び方

ブラジャーの正しい付け方と選び方

胸を大きくする為にはブラジャーの付け方や選び方も重要です。

 

もともと胸が大きい方は、胸の形が崩れたり、間違ったサイズのブラジャーを着用し小さくしてしまうと言うこともあります。

 

胸が小さい人は、正しいブラジャー選びと正しい付け方で、すぐにでもワンカップ胸が大きくなったように見せる事が出来ます。

 

まずは正確に胸のサイズを測りましょう。
正確なサイズを測ったら、自分のサイズにあうブラジャーを選び必ず試着する事がとても重要です。

 

下着なので試着するのを躊躇する方もいらっしゃると思います。しかし、サイズがあっていてもブラジャーのデザインによって形もさまざまなので、必ず試着するようにしましょう。

 

試着した時のチェック項目

試着し上から見た時に胸とブラジャーに隙間が空いていない
ブラジャーのカップに胸がしっかりと収まっている
両カップのつなぎ目が胸のラインにフィットしている
アンダーのラインが背中で歪んでいない
肩ひもが歪まずまっすぐ上に伸びている
脇が窮屈だったり、逆に脇に隙間が出来ていない
動いて見てもアンダーが上下左右にずれない

 

またブラジャーを正しくつける事も大切です。

ブラジャーをつける時は、ブラジャーのひもを肩へ通し少し前屈みになります。
胸の膨らみ部分をブラジャーのカップに合わせてホックを止めます。
前屈みの姿勢のまま、胸のアンダーに手を添えて胸の周りのお肉をしっかりとブラジャーのカップに収めます。
両方ともしっかりと収まったら姿勢をもどして、もう一度胸がしっかりと収まっているかを確認します。
ブラジャーのカップの一番高い所が、脇よりも少し上に位置に来るように調節します。

 

ブラジャーの正しい付け方と選び方で、大きい人はより大きくキープする事が出来、小さい人は胸を大きく見せるまたは、大きくする事が出来ます。

 

夜はブラジャーを着けないという人が多いと思いますが、胸を大きくする為にはナイト用のブラジャーを付ける事をお勧めします