水泳で胸を大きくする

水泳で大胸筋を鍛えることでバストアップ効果を得られるのか?

大胸筋を鍛えると、バストアップをすることができます。

 

水泳は、大胸筋を鍛えることができるスポーツとして知られていますが、水泳で大胸筋を鍛えればバストアップができるのかと言うことになりますが、水泳をしている人の全てが胸が大きいと言うことはありません。これは、どういうことなのでしょう。

 

 

胸は、大胸筋と脂肪、乳腺の3つから成り立っています。
腕、背中の筋肉を使う水泳は、バストアップに必要な筋肉である大胸筋を鍛えることができます。

 

バスト全体を整える土台となるのが大胸筋です。大胸筋が緩んでしまうと、バストが垂れてしまったり、ハリがなくなってしまい、バストの形が崩れてしまいます。

 

つまり、大胸筋はあくまでもバストの土台を作るのに役立っているものであり、鍛えたからと言って脂肪を増やすことができないので、水泳をしたからといってバストアップに繋がると言うものではないのです。

 

土台を作っている大胸筋を鍛えても、バストアップができないのかと言うとそういうことではありません。
バストアップには単純に胸を大きくすると言うことだけではなく、バストの形を整えると言うことも含まれているからです。

 

確かに、水泳で大胸筋を鍛えても、胸を大きくすることはできませんが、大胸筋を鍛えることでバストの形を整えて綺麗な胸を作ることができます

 

垂れてしまったバストの形が元の形に戻ることができれば、これも、バストアップと言えるのではないでしょうか?