睡眠と胸が大きくなる関係

睡眠におすすめの時間帯と体勢について

女性の体には、バストアップに有効な時間帯と言うものがあるのをご存知でしょうか?実は、その時間帯とは午後10時〜午前2時と言われています。

 

この時間帯は、美肌を作ることができる時間帯とも言われていますが、この時間帯はバストアップにも有効な時間帯でもあるのです。

 

しっかりと、この時間帯に質の良い睡眠を取ることでバストアップに必要なホルモンの分泌を促すことができます。

 

バストアップをさせるには、女性ホルモンの分泌が欠かせません。
女性ホルモンの分泌を寝ている間に、促すことでバストアップに繋がるのです。
午後10時〜午前2時の時間帯の睡眠は、女性にとって嬉しい効果が期待できる時間帯なのです。

 

また、バストが垂れたり、形が崩れてしまったりするのは、寝ている間に起こると言われています。
多くの女性は、就寝時にブラジャーを外していると思いますが、これがバストの垂れ、形を崩してしまう要因になっているのです。どうしても、寝ている時間はバストは横に流れてしまいます。
そのため、最近は寝ている間につけることでバストアップが期待できるブラジャーも販売されているので、こうしたブラジャーを利用するのもお勧めです。

 

寝る時の体勢は、うつ伏せに寝ることでツボを刺激することができるのでバストアップが期待できるという話もあります。

 

しっかりと質の良い睡眠を取り、女性ホルモンの分泌を促し、うつ伏せに寝てバストアップを目指しませんか?